読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

msh株式会社の商品は最高

msh株式会社がヘアケアの方法についてご紹介していきます

msh株式会社の商品で指どおりなめらかなのにまとまり感たっぷり!!

トリートメントをした後の髪は艶があり、サラサラですよね!できるだけ、持続してほしいです。天候などにも左右されて、髪のまとまりですが、うまくいかない事はありませんか?その変動を止めるためにオイルを配合して作られたトリートメントがmsh株式会社のoilim トリートメントです。まとまらない髪の朝のお手入れにも時間を短くしてくれるかもしれません。艶やかなで指通りがよく、しかもまとまり感のある、msh株式会社のoilim トリートメントを試してみてはいかがでしょうか?

 

シャンプーもあったけどトリートメントもの使い方ってあるの?

msh株式会社のコラムにもあるように、シャンプーにもある正しい使い方はトリートメントにも存在します。正しい手入れで髪の毛をしっかりとケアし指通りのよい艶やかな髪を目指しましょう。シャンプーの後にトリートメントの油が弾かれないようにタオルで軽く水分をとります。トリートメントを手に取り、手のひらで広げてからつけます。トリートメントと髪の毛先の内側から優しくたたき込みます。頭皮にはつくと、トリートメントの油分が毛穴をふさいでしまうので付けないように注意しましょう。あとは丁寧にすすぐだけですが耳の後ろや髪の毛の生え際もしっかりと爪を立てないですすぎましょう。注意することはガシガシ流さず、撫でるようにすすぎます。また、トリートメントで内部と表面を整えてからリンスやコンディショナーで表面をコーティングすると髪の毛には優しいです。ただし、メーカーによってはコンディショナーのあとにトリートメントを使用するがあります。商品の使用方法をご覧になりチェックしましょう。

これから、msh株式会社のトリートメントについてご紹介します。

 

髪の毛ってその日によってなんで変動するの?

 

髪の毛が、たんぱく質でできているのはご存知ですか?そのたんぱく質が関係しています。まっすくの髪質の方はあまり気にならないかもしれませんが、もともとクセある髪質の方は雨の時などまとまりずらく困ったことはありませんか?

それらはたんぱく質の繊維部分が均等にできていないため、クセが出てしまうと言われています。

まっすぐの方はたんぱく質の繊維部分が均一に保たれていると言われているからです。雨の日や曇りの日は晴れている日に比べ、湿気が高くなるので、クセのある髪質は空気中の水分をほかの人より多く吸い込んでいます。また、吸収する水分量やもともとの水分量が一本、一本違うので、まとまりが悪くなったり、クセが出たりします。まっすぐに髪質の方も雨の日は髪の毛がうねることがありますがその場合、ダメージを受けている頭皮の水分量と髪の毛の水分量の調節ができたいないかもしれません。そんな髪の毛にmsh株式会社のoilim トリートメントは驚く程、まとまりをもたせ、うるおいを感じさせてくれます。

 

oilimトリートメント

 

msh株式会社のoilimトリートメントは髪のまとまりつくり、うるおい感じるために厳選されたオイルで作ったトリートメントです。なめらかな指通りを実現するアーモンドオイル、ザクロ種子オイル、マカデミアナッツオイル、うるおいをだすアルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)、、ククイナッツオイル、ココナッツオイルを配合しています。毛髪補修成分CMCや18-MEA配合、毛髪内の水分を保持して毛先まで柔らかく、まとまりのある髪へ導いてくれます。そのため、毎日の天候による変動を止めるのがmsh株式会社のoilimシリーズです。

香りにはレモンやカシス、トロピカルフルーツを主にハーブやお花をブレンドして作られています。

ぜひ、シャンプーと合わせて検討してみてはいかがですか?

まとめ

髪の毛の吸収する水分量によってまとまりが変わってします髪さえも独自のオイルケアで艶とまとまりのある髪へ導きます。考えられた髪の毛をなめらかにするオイル成分とうるおいを与えるオイル成分が配合されたmsh株式会社のoilim トリートメントで天候に左右されず毎日のヘアースタイルを楽しみなせんか?

毎日の朝のわずらわしさやまとまらず悩んでいたそんな髪をmsh株式会社のoilim トリートメントを使てまとまりのある艶やかな髪へ変えましょう!