読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

msh株式会社の商品は最高

msh株式会社がヘアケアの方法についてご紹介していきます

目元の印象upには「LoveLiner Liquid/ラブ・ライナーリキッド」

 

こんにちは!今日もmsh株式会社の魅力を伝えるべく、msh株式会社の商品をご紹介して行きたいと思います。今回は、msh株式会社の商品の中でもかなり売れている、人気商品、msh株式会社の代表商品といっても過言ではありません。

 

メイクの中でも特にポイントを置きたいのが、アイメイク。コミュニケーションをとる際に目を見ることはとても大切なことなので、印象を少しでもよくするためにも目元のメイクには力を入れたいですよね。今回はそんなアイメイクにオススメな「LoveLiner」からのリキッドライナー「LoveLiner Liquid/ラブ・ライナーリキッド」をご紹介します。「メイクしながらスキンケア」がコンセプトであるこちらのブランドからは、毎日欠かせないメイクをしながらでもお肌の手入れができる女性に嬉しい商品が発売されています。このアイテムは一体私たちにとってどのような嬉しい働きや効果をもたらしてくれるのでしょうか?

 

msh株式会社の「LoveLiner Liquid/ラブ・ライナーリキッド」の他にはない特徴は全部で3つ。まず一つ目は、アイメイクの天敵である汗や涙、皮脂に強く、長時間スタイルをキープできることです。アイラインは時間が経つと滲んでしまったりアイシャドーに紛れて見えなくなってしまうことがあり、こまめなメイク直しが必要になることがあります。しかしこのアイライナーは、ファンデーションやアイシャドーの上から書いたとしてもはっきりとした線を長時間保つことが可能です。色素沈着を防ぎ水などにも強い「顔料」を使ってあることで、パンダ目になることを心配せず一日過ごすことができます。しかしメイクを落としたい時にはお湯でOK。とても楽でいいですね。

 

二つ目の特徴は、メイクをする際に安定したまっすぐな線が引けるように少し重めに作られているということ。確かに鉛筆よりも軽いものを使い高い位置で線を書こうすると、どうしても手がブレることがあります。しかしこの「LoveLiner Liquid/ラブ・ライナーリキッド」のボトル部分はアルミで作られているおかげで、程よい重さになっています。一般の樹脂容器のアイライナーは約6gですが、こちらはその倍の12gあり、綺麗なアイラインを書けるようになりました。

 

最後である三つ目の特徴が、なんとメイクをしながらお肌の手入れができること。美容業界で話題になっているリンゴ果実培養細胞エキスが配合され、お肌の再生を助けてくれる他に、ヒアルロン酸NAやウマプラセンタエキスなどでお肌の潤いを保ちます。まぶたもまつげも、このアイテム一つで見た目だけではなく、中身から綺麗に保つことができちゃいますね。

 

このような特徴を持つアイライナー。実際の使用感はどうでしょうか?

 

・ペン先が細かく、細いラインも楽に書けるのに感動しました。他にも持っていますが、このアイライナーが一番気に入っています。そして何と言っても、寝ても色が全く落ちないこと。かなりいいと感じています。

・ダークブラウンを使用しています。擦っても落ちにくく、とても使いやすいのでびっくりしています。色も濃すぎず薄すぎずで、自分にはちょうど良いです。

・雑誌で見かけてダークブラウンを購入しました。程よい重さで持ちやすく、書きやすいです。現在5本目を現在使っていますが、ブラウン系のアイシャドウと合わせてもキツく見えず目をしっかりと強調してくれます。

・敏感肌なことと目薬をよくさすことで、アイラインには困っていました。ウォータープルーフと書いてあってあっても皮脂には弱いことがありなかなかいいアイテムに出会ってきませんでしたが、この商品は落ちなくていいです。

 

リッチブラック、ダークブラウン、ノーブルブラウンの3種類の色から、あなたの瞳の色や髪の色に合わせて選ぶことが可能です。筆の先端は0.1ミリと、まつ毛の間の細かい部分までしっかりと書くことができ流ので、きっとあなたが満足できる仕上げになることでしょう。ペンシルタイプよりもくっきりとアイラインを引きたい、お手入れをしながらメイクをすることに興味があるという方はぜひこの機会にmsh株式会社の「LoveLiner Liquid/ラブ・ライナーリキッド」を試してみてはいかがでしょうか?