msh株式会社の商品は最高

msh株式会社がヘアケアの方法についてご紹介していきます

「EyeMix 3Dトリックアイライナー〈ペンシル〉」で美しく、新しい目元に。

 

こんにちは!今日もmsh株式会社の商品についてご紹介して行きたいと思います。msh株式会社の社員さんよりも詳しいんではないかと思ってしまうほどです。笑

 

ペンシルタイプとリキッドタイプ、それぞれのアイライナーにはそれぞれの良さがあり、どちらを使っても美しい目元を作り上げることができます。そんな中、外国人風メイクが特徴のネオギャルのようなメイクに挑戦してみたい、ラメが入ったマスカラに興味があるという方にオススメなのが、msh株式会社の「EyeMix 3Dトリックアイライナー〈ペンシル〉」。海外で流行りのカラーライナーやラメライナーは日本人の顔には強すぎるということがあるので、少し控えめにした色合いとラメ感におさえられているのがポイントです。そのため私たちでも使いやすく、オケージョンにより普段よりより華やかな目元を作り上げることができるようになっています。

 

ペンシルタイプのアイライナーは一度書いた上からは線が引きにくいということがありますが、このmsh株式会社の「EyeMix 3Dトリックアイライナー〈ペンシル〉」は速乾性があり、重ね塗りもラクにできます。また、芯がとても柔らかいにもかかわらず、はっきりとした色を乗せることができるので、目を大きく見せるメイクも行いやすそうですね。ちなみに先ほど話題に挙げたネオギャルのアイメイクのポイントは、目尻に向かってラインを太くするのではなく「目の中央辺りのアイラインを太くなるように引くこと」だそうです。そしてまつげの毛先をビューラーして上に向かせれば、ネオギャル風メイクの完成です♪

 

また、汗や涙に強く、長時間メイクが可能だというポイントもあります。アイラインは目をこすったり目薬を指したりなどして線の一部が消えてしまうと、とても格好悪くなってしまいますよね。そんな時には毎回お手洗いでメイク直しをし直さなければ綺麗に保つことができませんでしたが、msh株式会社の「EyeMix 3Dトリックアイライナー〈ペンシル〉」はその心配もなく、夏の暑い日に使ったとしても一日の終わりに鏡を覗き込んでアイラインがしっかりと残っているという嬉しい仕上がりのメイクにすることができるほど、水分に強い耐久性を持っています。

 

ではこのペンシルアイライナーを使ってどのような魅力的なアイメイクになったのか、実際に購入した方たちの感想を見てみましょう。

 

・とても柔らかく、スルスルとアイラインが引けていい感じ。ラメが入っているので粘膜の部分はやめた方がいいかもと思いましたが試してみたところ痛くなく、綺麗に書くことができました。滲んだりもせず細い線も引きやすかったので気に入りました。

・アイラインを引く際に少し痛いペンシルアイライナーもありますが、これは痛くなく、発色もいい感じです。汗をかいても落ちることなく、一日中メイクが綺麗なままでした。

・今までどのペンシルアイライナーでもパンダ目になってしまっていましたが、これは全くなりません。削るタイプではなく繰り出し式なので使いやすく、細くも太くもかけるので気に入っています。ただ少し柔らかいので、書く際に出しすぎるのには折れる心配があり、注意したほうがいいかも。

・ネイビーブラックを使用していますが、少し緑がかったネイビーで白目が綺麗に見えるアイラインが引けると思います。すごく落ちにくく、コンタクトユーザーの私でも一日中滲みませんでした。

 

カラーはグロッシーブラックとネイビーブラックの2種類があり、目元をくっきりはっきり見せたい方はグロッシーブラック、白目をより綺麗に見せたいという方はネイビーブラックをお勧めします。どちらの色もとても強い色ではないにもかかわらず発色がいいので、海外の人のように、はっきりしたメイクの中に甘さを加えることができそうですね。ラメもそんなに強くはないので普段使いにしても全然OK。今までとは一味違うアイメイク、汗などで落ちにくいアイライナーをお探しの方は、ぜひ一度使用してみてください。